東北新幹線は現在の八戸駅から新青森駅まで延伸し全面開通します。 新型車両のE5系はやぶさに乗って、東北の温泉や観光地へ旅行に 出かけよう!

新車両「はやぶさ」は、来年3月5日運行スタート

JR東日本は、東北新幹線の新型車両「はやぶさ」の、2011年からの運行を

3月5日から始めると発表しました。


東京-新青森間で1日2往復、東京-仙台間で1往復を運航する予定。

最高時速300キロで、東京-新青森は最短3時間10分で結ばれます。

料金は、計16,870円(通常期の運賃・指定席)で、現行の「はやて」より500円
高い金額となります。


通常のグリーン車(55席)よりハイグレードな「グランクラス」が話題となって

いる。座席数は18席で料金は東京-新青森の片道が26,360円。

グリーン車より5千円高い料金設定となります。

関連記事

  1. はやぶさで行く青森の旅の予約ができます
  2. 東北新幹線 12月4日に全線開業を開始
  3. 東北新幹線八戸-新青森駅間の試乗会を開催
  4. 東北新幹線 八戸―新青森開業 東京駅でカウントダウン
  5. 東北新幹線延伸・全面開通の話題
  6. 東北新幹の延伸、全面開通までの日程

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新車両「はやぶさ」は、来年3月5日運行スタート

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jr-hayabusa.com/mtos/mt-tb.cgi/28

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0