東北新幹線は現在の八戸駅から新青森駅まで延伸し全面開通します。 新型車両のE5系はやぶさに乗って、東北の温泉や観光地へ旅行に 出かけよう!

青森の観光スポット・行楽地①

青森・八甲田・奥入瀬・十和田地区


【八甲田山(青森市)】
北八甲田連峰と南八甲田連峰からなり、最高峰は標高1584m。湿原と鉱山植

物の宝庫として知られる。ロープウェイから眺める新緑・紅葉・冬の樹氷など四季

折々雄大な自然の景観が堪能できるスポットでです。


【三内丸山遺跡(青森市)】

三内丸山遺跡
縄文時代前期~中期の遺跡で、日本最大級

の規模を誇る。国の「特別史跡」に指定され

ている。高床式倉庫(復元)や大型板状土偶、

土器、石器などが展示されている。


【青森県立美術館(青森市)】
青森県の美術家たちの作品を展示する。様々な文化芸術活動を活発に展開する

青森県の芸術風土を世界に向けて発信するとこを目指した美術館である。


【奥入瀬渓流(十和田市)】

奥入瀬渓流

十和田湖子の口から14km、約200mの高
低差の渓流で有名。
三乱の流れ、阿修羅の流れ、雲井の滝など
の景勝スポットが点在し、見所が満載。四季
折々で千差万別の美しさが見られるが、特に
新緑と紅葉の時期の散策は格別です。


【十和田湖(十和田市)】

十和田湖
火山活動によってできた二重カルデラ湖で、
湖中に突出した半島を中心に大小無数の島
々が点在する。新緑や紅葉の時期が特に美
しい。

冬の十和田湖で開催される十和田湖冬物語は、冬空に打ち上げられる花火に魅せらるファンタジックなイベント。津軽三味線ライブ、ねぶたハネト体験、乙女の像ライトアップなど催し物が満載です。


【青森・八甲田・十和田エリアの温泉・宿泊施設】
★浅虫温泉の詳細はこちら⇒浅虫温泉
★八甲田温泉の詳細はこちら⇒八甲田温泉
★十和田湖温泉の詳細はこちら⇒十和田湖温泉


津軽半島地区


【龍飛崎(外ヶ浜町)】
平均風速10m以上という風が特長の岬。津軽半島の北端で天気が良い日は海

の向こうに北海道が見えることもある。

太宰治の小説「津軽」で、「ここは本州の袋小路だ」と表現された場所であり、多

くの文人や偉人が訪れた。


【青函トンネル記念館(外ヶ浜町)】
海底240m、総延長53.83kmの世界最長の海底トンネル。開業を記念して建
てられたメモリアル施設。トンネルの全貌紹介や作業抗の一部をケーブルカーに
乗って見学する体験抗道などがある。


【太宰治記念館「斜陽館」(五所川原市)】
津軽が生んだ文豪・太宰治が住んでいた当時の状態を復元したもので、併設さ

れている蔵には太宰自筆の原稿や愛用したマントなどの貴重な資料を陳列した

展示室となっている。


【津軽三味線会館(五所川原市)】
津軽三味線の歴史や津軽民謡、郷土芸能等を紹介した展示場のほか、多目的

ホールでは津軽三味線ライブや上映ビデオが観賞できます。


【津軽鉄道・ストーブ列車(五所川原)】
昭和5年より運転されている。車内には石炭のダルマストーブが置かれ、木枠の

窓と木目座敷のノスタルジックな作りとなっている。

現在は12月~3月に一日2往復運航している。


【鶴の舞橋(鶴田町)】
岩木山を除く、津軽富士見湖の湖面に美しい姿が映る。青森県産のヒバを使用し

た全長300mの木橋は、三連太鼓橋では日本一の長さを誇り、柔らかな曲線の

アーチは、鶴が羽を広げているように見えるのが美しい。

【津軽半島エリアの温泉・宿泊施設】
★津軽の温泉の詳細はこちら⇒津軽の温泉


八戸・三沢地区


【是川遺跡(八戸市)】
1920年に発見された縄文晩期最大規模の集落遺跡。亀ヶ岡式土器が有名で

完全土器の出土や座った状態で両腕を膝の上で組んだポーズの「合掌する

土偶」は国宝に指定されている。


【みろく横町(八戸市)】
八戸市の中心部にある、昭和30年代のレトロな看板や店構えが人気。バラエ

ティー豊かな屋台が連なり。八戸の新しい観光名所となっている。


【三沢航空科学館(三沢市)】

三沢航空科学館
大人から子供まで楽しめる、大空の不思議を
体験できる巨大施設。世界初太平洋無着陸
飛行を成し遂げたミルスピード号の復元機や
戦後初の国産輸送機「YS-11」などが展示
されています。




【法光寺(南部町)】
鎌倉時代に北条時頼が開山した曹同宗の東北屈指の名刹。日本一の高さを誇

る三重の塔・承陽塔や「日本の名松100選」にも選ばれた樹齢600年の千本松

や樹齢千年、周囲が7.7mもある爺杉などが見られる。


【タプコプ創遊村(田子町)】
茅葺屋根の伝統建築「南部曲がり家」と昔の農村風景を再現した心癒やされる

施設。陶芸などもできる体験型の施設となっている。


タグ : , , , ,

関連記事

  1. 青森の観光スポット・行楽地②

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 青森の観光スポット・行楽地①

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.jr-hayabusa.com/mtos/mt-tb.cgi/20

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0