東北新幹線は現在の八戸駅から新青森駅まで延伸し全面開通します。 新型車両のE5系はやぶさに乗って、東北の温泉や観光地へ旅行に 出かけよう!

東北新幹線停車駅

東北新幹線の停車駅

東北新幹線の新2駅は、「七戸十和田駅」「新青森駅」


東北新幹線延伸路線図 width=

全線開通に伴い新しく開業する駅は
七戸十和田(しちのへとわだ)駅
新青森駅の2つです。










八甲田山をイメージした「七戸十和田駅」


十和田といえば「八甲田」が有名です。七戸十和田駅は外壁の曲線で「八甲田
を望む大地の息吹と歴史」をイメージした外観となっています。

駅構内には地元の伝統工芸である南部裂織(さきおり)で八甲田連峰を描いた
スクリーンも設置する。

終着駅でない七戸十和田駅は通過する新幹線も多くなりそうだが、駅のある
十和田町では、なるべく多く停車してもらえるようにと、観光PRに力を入れている。


【デザインコンセプト】
心安らぐ豊かな自然と歴史の感じられる駅

【デザインイメージ】
外壁の曲線は八甲田連峰の山並み、地元名産の南部馬のやさしい背中を表現。


縄文文化と未来をイメージ「新青森駅」


一方、東北新幹線の終着駅となる新青森駅には観光交流センターができる
ほか、駅前にはイオングループが出店を計画しており、地域活性化にも期待が
寄せられている。

新青森駅は市内にある三内(さんない)丸山遺跡や豊かな森林から「縄文文化
と未来の融合」をテーマとした駅舎となっている。


【デザインコンセプト】
縄文から未来へ~ほっとして郷愁が感じられるあずましい北の駅~

【デザインイメージ】
縄文時代の集落のたたずまいと青森の明るい未来を象徴する、「縄文」と「未来」
の融合を表現している。




Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0